ぐだぐだ日記/写真/音楽/興味あることなんでも綴る、ゆるめブログ。
みらい

もし子供できなかったらどうする、
という話になったとき



養子を迎えればいいじゃない
という答えだった。

なるほど。。
私はそこまでには至ってないな。




こわくなる。
未来はこわいことだらけ。


分からない
しかないからね。
未来には。



そりゃーこわいよねー。



わくわくすることもあるけど
圧倒的にこわい率高めだなあ。




もう2月が終わるのか
いよいよお金のことを考えなくては
保険の切り替えとかも
引っ越しも



わたしはわたしがめんどくさい


いつまでたっても身軽になれない



なんだか何を書きたいんだか

漠然とした日々はよくないな


d a y comments(0) -
1年

1年記念日。

はやっ。

ここ2ヶ月迷惑かけっぱなし泣きまくりなのに、変わらずそばにいてくれる。
なんてありがたいのだろう。

ここからの1年はまたたくさんの変化があるんだろうなあ。


良い方に。
なるべく、なるべく、良い方に。


楽しく、仲良く
過ごしていきたいものですね。



結局一度も喧嘩してないけど
一緒に暮らしたらどうなるんだろうな。笑



ありがとうでいっぱい。


d a y comments(0) -
しあわせの定義とは
この2日間本当にここ最近でいちばん調子がよくて(耳鳴り以外)、ちょっとだけ耳をやらかす前の精神状態を思い出した気がした。


なんて幸せだったんだろう。


そして今だってその幸せは続いているし、消えてないんだなあ。

不幸で辛いことばかりに頭がいってしまうけど、ちゃんと見えるところに幸せはあった。


私が私の目を曇らせている。



しんどくて起き上がれない日もあるし、昨日みたいに元気な日だってある。
不安定で前が見えなくてボロボロに泣く日もあれば、ちゃんと笑える日だってある。


しんどい時が普通の人よりちょっと多いだけだよ。
少なくとも私自身がそう思ってないと、何も始まらない。

病人みたいじゃダメだ。
周りを疲れさせてしまう。
そして自分の心も死んでしまう。



元気な日は前向きになれるんだけどな。

調子が悪い日はどう乗り切ったらいいんだろう。



将来もずっとこの状態が続くかも分からなくて
子供育てられるのかとか
そもそも日常生活送れるのかとか

安定剤にずっと頼るの嫌だなあとな 渦巻いてしまうよね。どうしても。



子供のことはまだ、もう少し猶予がある。
今すぐに決断はしない。
諦めたくはない。
たとえ誰かにやめた方がいい、生まれてくる子が不幸になる可能性あるじゃんと言われても

そんな風にはさせないよ。


こうなった責任が私にあるのはわかってる。
でもそれは生まれてくる子には関係ない。

普通のお母さんと同じようにはいかないかもしれないけど
たくさんたくさん愛してあげることでは足りないだろうか。

周りの人に助けてもらってはダメだろうか。


心が病むとそんなことまで考えちゃうね。 そばにいて、支えてくれる人がたくさんいることだけを考えて
波が去るのを待つしかないのかなあ。


治って欲しいと思う。
あの日まで戻りたいって今でも思う。


まずは1年だなあ。
向き合っていくしかないんだべ。

大切な人にありがとうってたくさん言おう。

どうやったら感謝を返せるのだろう。


d a y comments(0) -
やさしさ100%
耳がこんな状態だから同棲も先延ばしにした方がいいかもしれない、と何度も思い悩んで相談。


例えば
テレビの音しんどい時ある
→それは俺がヘッドホンすれば部屋移動しなくてもいいよね。

調理の音とかお皿の音もしんどい時ある
→お皿は普通のとプラスチックの用意して、しんどい時はプラスチックにしよう。
作れない時は俺が作るから大丈夫。


ふたりなら大丈夫。
出来ることをやろうと。


最初慣れてもらうまで大変だと思うし迷惑たくさんかけると思う。ごめん。と謝ると

それはもうよーこさんの個性として受け止めるから謝ることじゃないと返される。


…わたしの彼氏は仏様なんだろうか。


前向きに、楽しくなるように物事を考える人だなあ。
私はなんでもネガティブに考えがちだから常に驚くし、ありがたい。


あんまり暗い話好きじゃないだろうとは思うからなるべくしないようにしたいんだけど、悪化するとどうしてもな。。



会いたい人たくさんいるんだけど予定が立てづらい。日によって波がありすぎて。
ドタキャンしても許してくれる人はいるのだろうか。。はー。


とりあえず今回の不調はかなりしんどいぞ。


d a y comments(0) -
こわい
何が怖いのかなんて本当は分かってるんだなあ

終わりが見えなくて不安定でぐるぐるして 悪化したらさらに心を病んで

で、そんな状態を晒して面倒くさがられて嫌われるのが一番怖いのに 隠さずにはいられないんだよ。

そんなの依存じゃん、と気づいてさらに怖くなる。


言うまいと隠そうとしても、普通に話せないし笑えなくて結局心配されて

私は一体何がしたいのか。


大丈夫だよと言われても疑心暗鬼になってしまう自分が本当に嫌だ。



今やれることは全部やってるんだから焦らないこと。

仕事のことも焦らなくていい。

楽しいことはこれからたくさんあるし、生きてるのが楽しくなるように色々試行錯誤するんだよ。


内へ内へと悩むのではなく 俯瞰的に物事を見ること。


彼の方がずっと大人です。
私は子供だ。ぐずる子供。



私といても楽しくないだろうに
もっと素敵で楽しく笑える人がいるだろうに
こんなになってしまって本当にごめんなさいとしか言えない。

でもほんとはその何倍もありがとうと言いたい。


いつか笑って今のこと思い出せるようになったらいいのに。



治らないかなあ。


治ってよ。

いや、完全に治らなくてもいい。
症状に波があるのが辛い。
調子いい時のままで固定されてくれればいいのに。



不毛だ。
確かにどんなに悩んだって治るわけじゃないのだ。それなら悩まず楽しいこと考えた方が得なのだ。

でも悲しいかな心と体は繋がっていて
うまくコントロールができない。
どちらも。
自分なのに。




耐える時期。
そういう試練。

弱いから与えられた試練で、一生かけて戦っていくのかもしれない。



d a y comments(0) -
退職
最終出勤日だった!

2年4ヶ月
短いけどすっっっごく長かった…。
とくにこの1年忙しすぎて心を病んだなあ。

挙句の果てに耳もダメになって。



とにかくよく働いた。
しばらくゆっくり休もう。

ストレス減ったら以外に耳も治っちゃうかもしれないし!
前向きに。




2月まで頑張れば働けたけど、耳悪くしたタイミングでちゃんと休んでれば治ったかもという後悔が消えないから

なんと思われようとももう無理だったのだ。

自分を守れるのは自分だけ。



免許更新と、傷病の申請と銀行も行かねばな。
病院通いで金がとんでもない勢いで飛んでゆく…。


d a y comments(0) -
2017
よい年末年始だったー


誕生日祝って
紅白見て
初日の出見て
初詣行って
海でのんびりして


凪いでてとても心穏やかになれたのう。

毎日あまりイライラせずゆったり過ごしたい。

1年頑張らねば。
もっと自分を磨かねば。

まずは引越しと転職だなあ





d a y comments(0) -
2016

2016年はとにかく出会えたことに感謝するしかない1年だったなあ。

1月に初めましてをしてから今日まで
あの人がいなくては心が折れていた事がどれほどあっただろうか。


でもまだ1年経たない。
これからだってどんなことが起こるか分からない。
けども、今日までにありがとうを言いたい。




仕事は本当にしんどい日が1年中続いた。

たくさんの人が辞め、休み、それ以外でも仕事量は増えていき
キャパオーバーのまま走り続けて9月で限界を迎えて

やりたい仕事だったり
やりがいを感じられる仕事だったり
正当に評価されたり
お金が貰えたりするのなら
まだいい

頑張っても何も返ってこない
体力と気力を削って疲弊していくだけの毎日はただただつらい。

1日、1週間を消化していくのに息切れするんだもんなあ。

仕事するために生きてるんじゃない
生きるために仕事してるんだから

もっと人間らしく穏やかに生きたい。


大好きなライブで耳をやらかして
年末はとても苦しかった。

自分のせいだからなおさらに。

一生治らないかもしれないっていう感覚は恐ろしくて
未来が全部真っ黒に塗りつぶされて
出来ることすら出来なくなるんじゃないかという、謎の強迫観念に襲われるし
怖くて怖くて不安定になってたくさん泣いた。

当たり前が当たり前じゃなくなることはこんなにも大変なんだと。


でもいちばんひどい状態からは抜け出せた気がするので
希望も捨てずにゆっくり休もう。



いろんな場所に出かけたのはとてもいい思い出。

これからもたくさん旅行したい。




来年はどうかどうか健康に穏やかに過ごせますように。


d a y comments(0) -
<< 2/185PAGES >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
twitter
Categories
Profile
Recent Comment
Links
Mero
Mobile
qrcode
Sponsored Links